月別アーカイブ: 3月 2012

2大スターの競演!

フレッシュルーム東武練馬物件のみなさん、こんにちは! 桜のつぼみも膨らみはじめ、本格的に春の足音が聞こえてきましたね。本日は、東武練馬駅から徒歩すぐ、ワーナーマイカル板橋の映画情報です。 現在、上映中の話題作といえば、『僕達急行 A列車で行こう』です。この作品、松山ケンイチと瑛太のダブル主演で話題ですね! ストーリー、概要は以下から。 会社員の小町(松山ケンイチ)と鉄工所2代目の小玉(瑛太)は、鉄道という共通の趣味をもつ友人同士。九州に転勤になった小町は、くせものの地元企業社長(ピエール瀧)と鉄道をきっかけに盛り上がる。ところが、恋愛となると小町も小玉も趣味や仕事のように順調とはいかず、悩みを抱えていた。 『ノルウェイの森』や大河ドラマ「平清盛」の松山ケンイチと『アヒルと鴨のコインロッカー』『ディア・ドクター』の瑛太が鉄道マニアを演じ、趣味を通して友情を築き、仕事に恋愛にと精いっぱい生きる姿を描くコメディー・ドラマ。『阿修羅のごとく』『失楽園』の森田芳光が、10年以上前から思案してきた企画を映画化。主演の2人のほかにも貫地谷しほりや松坂慶子が集結し、九州のさまざまな鉄道が登場。鉄道ファンが楽しめるのはもちろん、好きなものに夢中になることの楽しさが存分に伝わってくる。 二人の脇を固めるのも、貫地屋しほりやピエール瀧など、個性派が勢ぞろいです! 上映は4月6日までなので、興味のある方はお早めに! 東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

ユナイテッドシネマとしまえん

大江戸線豊島園駅から徒歩0分のところにある映画館、ユナイテッドシネマとしまえんのご紹介です。 映画館ができて、そんなにたっていないので、中はきれいで、最近の映画館といった感じです。スクリーン数は9あります。映画館でしか体験できない、驚きの映像システム“デジタル3-Dシネマシステム”が、3番スクリーン(380席)、4番スクリーン(185席)に導入され、『映画を観ている』のではなく、『映画の中に自分が入っている』ような体験です。 また、8番スクリーン(2D・IMAX:383席、3D・IMAX:345席)のほぼ全席に世界初のウィンブルシートを導入。上映される作品の音響に合わせて振動する大迫力のシートです。 映画のあとは、地元民のオススメ、映画館の隣にある焼き鳥「一輝」さんで焼き鳥を堪能するのもいいと思います。 東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!